古道具 海津 番頭ブログ 番頭滝川の独り言
カテゴリー : 海津の様子

恨めし台風。

台風21号で我が家の屋根が飛んでから早17日。まだブルーシートのままです。
被災地の様相だった海津の街並みも少しずつ日常を取り戻しています。

ようやく明日くらいから修理にかかってもらえそうです。(又、次の台風が来そうで恐怖です)
日常を取り戻すのは、もう少しかかりそうですが…

そんなことを言っても目白コレクションはもうすぐです。
しばらくまともに仕事が出来ませんでしたが、本腰入れないと。
商品も少しずつ集めていますが、もうひと頑張り、ふた頑張り。

画像は柿右衛門白磁鉢。陽刻で流水に桜が描かれています。
ウブなりでまだ洗ってないので汚れています。残念ながら半分は大傷〜。

気がつけば又3連休。天気が心配ですがお店はやってま〜す。

開花(テラスの桜)

先日、仕入れから店に戻るとテラスのさくらんぼの木が開花していました。
例年、この桜が散る頃に海津のソメイヨシノが開花します。
今年は随分と早い感じですね〜。ちょっと怖いです。

画像は柿右衛門の白磁膾皿。
ちょっと見えにくいですが桜の陽刻です。
この季節にピッタリの、なんとも洒落た器です。
残念ながらチョピっと傷ありから大傷までコンディション色々です。

今年は4月7日〜8日が東行きの一方通行になります。
そのころは満開になってるかなぁ。

クリスマスイブ

今日、世間ではXmaseveですね。
毎年の事ながら、イルミネーションやクリスマスソングに無縁のここ海津にいるとXmas感がありませんねぇ。
お店にXmasグッズを並べることもありませんしね😁

明日12/25は京都北野天満宮の終い天神に出店します。
寒くなりそうですが、お待ちしています!

画像は雪中筍掘り図小皿。
中国の故事「二十四孝」の孟子を題材にした図柄です(親孝行のお話です)
比較的よく見る図柄ですが、人気ありますね。

年内カフェの営業は今日までです。
骨董は片付けや年明けの催事の用意などしていますので、お問い合わせいただければ対応致します。

降りましたね〜

昨日の雪は結局一日中降りました。誰も来ない店にこもって細々用事をこなしていました。
そして、今朝目覚めると結構積もってました。
今年は雪が積もるのが早いです(泣)

でも、今日は天気が良かったので琵琶湖もキラキラ、湖岸も綺麗な雪景色になりました。

画像は珉平焼無地リム皿
当時の輸出用に作られたものです。
独特の鮮やかな色合いで、シンプルで美しい形です。
(御売約)

次のページ »

▲ページトップへ戻る