古道具 海津 番頭ブログ 番頭滝川の独り言
アーカイブ : 2018 6月

白磁舟形皿

ここ数日、夜な夜な色んな蛍スポット(と言ってもすぐ近所)に蛍を見に行ってるんですが、まだ乱舞には遭遇しません(乱舞している時もあるみたいですが…)
明日は京都北野天満宮での天神市に出店なので、早寝しないと持たないので見には行きません(週末は京都大アンティークフェアが始まります)

画像は古伊万里白磁舟形皿。
手の込んだ舟形という形に周りは菊花型。
少し大きめのタイプが使いやすそうです(昔、これと同手のもので箱書きに鮎皿と書かれていたものを仕入れたことがあります)
シンプルで美しい器ですね。

帆船に阿蘭陀人図小皿

染付 帆船に阿蘭陀人図小皿。
縁がちょっと立ち上がった珍しい形状(裏は無紋です)。
寛政〜文化初期頃の作品か

昔に伊万里の本(何かは忘れました)で見た事を思い出し、仕入れました。
しかもまとめて5枚も!
かっては人気の南蛮物、所載品という事で高くて買えませんでした。

太っちょさんや怖い顔の阿蘭陀人がいる中、どう見ても猿のように見える1枚が(下手なのか、狙って描いたのか?)
こんなのも色々想像できて面白いです。

唐草に獅子

昨日は朝ドラ前のスマホからの緊急地震速報に思わず身構えました。
揺れましたが、幸いにもここマキノは被害は無いようです(お店の商品も大丈夫でした)
大阪に住む娘は初めての大きな地震で怖かったようです。
大阪の知り合いも物が倒れたり落ちたり…

今日もテレビから流れてくる被害の状況を見てると痛ましい気持ちになります。
これ以上被害が出ないように祈ります。

画像は藍柿の6寸弱のお皿。
見込みの獅子のちょっと惚けた雰囲気が気に入って仕入れました。
気に入ってくれる人もいるかな?

チラホラ

6月も半ば。梅雨に入って暑いのやら涼しいのやら分りにくい天気が続きます。
毎朝スマホの天気予報を見て、着て行く服を考えます。
早朝の犬の散歩は涼しいし(長いこと歩いてると暑いし)夕方日が傾くとTシャツだと寒いぐらいだし…

蛍もチラホラ見ることができる様になりました(大量に飛ぶのが見えるのはそろそろかな?)
先日も大阪から友人が見にきたので、蛍スポットまで案内しました。

画像は藍柿の変形皿。花唐草と陽刻の描き分けがなんともお洒落です(1枚傷あり)
こんなお洒落なのもチラホラ入荷しています。

▲ページトップへ戻る