古道具 海津 番頭ブログ 番頭滝川の独り言
アーカイブ : 2016 10月

地震

今日の午後、テラスでお客様とお話ししていたら『グラッ』と揺れました。
震源地は何処か調べたら鳥取でした。知り合いもいるので心配です。
岡山方面の業者さんも「倉庫がどうなっているか?」と心配されていました。

この業種のお店はどこも同じ様な物だと思いますが、割れ物が多いのでドキっとします。
一つ一つ固定も出来ませんし・・・

画像の棚は固定してあるので倒れませんが、中の物は落ちますわな。

まだまだ余震が心配です。被害がこれ以上大きくなりませんように。

そばちょこ

今日はお店は休みでしたが、私は朝から仕入れに出かけていました。
珍しく一つ好きな物が買えたので良かったです(値段は全く良くないですが)。

何処に行ってもまだまだ人気の蕎麦猪口ですが、本当に欲しいのは中々出ないです。

画像は少し前に手に入れた流水菊紋様の柿右衛門白土型紙摺り猪口。
胴の部分にうっすらと紋様が浮き上がる様に張り付いている、珍しい技法の古伊万里です。
来週の京都大アンティークフェアに持っていこうかな?

そしてお店にあるそばちょこ色々。江戸期の物が多いですが、結構モダンな柄だと思いませんか?

鉄の恵比寿大黒

朝から天気も上々、気温も上昇。昨日に続き今日もTシャツ1枚で過ごせました(10月も半ばなのに)。先日仕入れた商品を整理してたら汗ばむくらいです。

最近はインスタを見てくださった方々が色々問い合わせ、ご注文、ご来店 とありがたい事です。 が今日はさっぱりでした(こんな日もあるわな)。

画像は江戸期のアイアンの恵比寿大黒。木彫のトロトロのは多く扱いましたが、これは別格にいい感じ。

明日もいい天気のようですが、お店は休みです(私は仕入れに走ってます)。すいません。

買取に

気持ちいい秋空の下(実際のところ暑かった)近江八幡方面まで買取に。
残念ながら欲しい古い物はありませんでした。毎回の事ですがこれだけは行ってみないと分かりません。

帰り道、偶然ラコリーナ近江八幡に遭遇。寄ってみました。平日だと言うのに大勢の人、ヒト、ひと。いや〜田舎でもおしゃれな店は忙しいんですねぇ。(羨ましい)

画像は変わり七宝繋ぎ紋の蕎麦猪口。こんなおしゃれな古道具が買い取れたら嬉しいんですが。

次のページ »

▲ページトップへ戻る